筋トレの知識やトレーニングの解説、日々考えている思考共有をメインに投稿していきます。

しんブログ

思考共有

ブログ初心者が1ヵ月ちょっとブログを続けて感じた事。

投稿日:

ブログを書き始めて約40記事投稿しました。RPGで言えば、ひのきの棒から竹やりくらいになったかなと思います。

RPGで言えば、ひのきの棒から竹やりくらいになったかなと思います。

早く勇者クラスになりたいです。

今回はブログ書き続ける上で上手くいく時と上手くいかない時があるので(実際にあった話)

それを私なりに分析してみました。

もしかしたら、ブログ初心者の皆さんは同じ経験をしているかもしれないので参考になればと思います。




上手くいっている時

私なりには以下の3点があると上手く回ります。

  • ブログを読まれる回数が増えた時
  • 少しずつ、ブログを書く知識だったりサイト構築等の知識が増えていった時
  • ネタに困らない時

ブログを読まれる回数が増えた時

当たり前ですが、アクセス数が伸びた時は嬉しいですよね。

  • SNSでの発信を頑張ったからなのか?
  • 良い記事が書けたからなのか?
  • 検索キーワードで上位に食い込んできたからなのか?

どういう理由で伸びたのか?は様々だとは思いますが、自身の努力が少しは実を結んだ結果です。

そりぁモチベーションも上がり、どんどん頑張ろう!ってなりますよね。

少しずつブログを書く知識だったり、サイト構築等の知識が増えていった時

  • アドセンスの広告はどういう風に貼り付けるんだろう?
  • 目次をつけたり、ブログをもっと読みやすくしたりするにはどうしたら良いのだろう?
  • この人のブログ、見やすいなぁ。関連記事にうまく誘導しているな〜。

などなど、昨日まで知らなかった知識が自身の中で積みあがった時ですね。

ネタに困らない時

とにかくネタに溢れている時は、「あれも書こう」「これも書こう」ってなると思います。

ここまで上げた「上手くいっている時」に共通している事は

「自分自身のモチベーションが上がっている状態」

です。

ゲームで言うと、この状態は「覚醒状態」みたいなもので通常よりもパワーアップして何をするにも最強状態です。

こういう状態に入っている時は黙っていても、みるみる成長して成果につながっていきます。

つまり如何にこの状態に自分自身を入れる事が出来るのか?が重要になってきます。

結局は自身のモチベーション管理なんですよね。

逆に上手くいかない時

  • 時間がない時
  • 自分に甘えを与える時
  • ネタがない時
  • アクセス数が伸びない時
  • 先の結果が見えない時

今も私自身は、これら問題と向き合いながら日々ブログを書いて更新しています。。それを如何に克服して前に進むか?っていうのを重要視して考えて行動しています。

時間がない時

仕事が忙しかったり、プライベートでやる事が多かったりする時に時間が取れなくてやりたい事が出来ない瞬間です。

誘惑に負ける時

今日はやらなくてもいいかな?疲れちゃっているし、明日からまた頑張ろう。
見たいテレビがあるからテレビを見よう。

ネタがない時

何書いていいかな〜っていうのが思い浮かばない。
考えているだけで1時間以上の時間が過ぎてしまう。

アクセス数が伸びない時

あんなに一生懸命書いたのに、まったく誰にも記事が読まれていない。

先の結果が見えない時

このままブログを書き続けて、いつになったら結果に繋がってくるのだろうか?

 

上手くいかない時は大体こんな事を考える事が多かったです。というか、今もここの問題と戦いながら毎日試行錯誤しているわけです。

上記の事を踏まえて、、、どういう風に対応しているのか?その現状を乗り越えているのか?

現状の私はこの3つを意識して行動しています。

  1. 理由が明確にしていく事(分析力)
  2. 改善出来るものはすぐに改善する事(対応力)
  3. すぐには改善出来ないものは粘り強く行う事(継続力)

理由が明確にしていく事(分析力)

とにかく何事も原因を分析して対応策を考える事です。

上手くいっている事、上手くいっていない事、すべての事柄には必ず理由があります。

それらを分析しまくる事です。

分析する時のコツとしては、自分自身の中で「なぜ?そうなのか?」という問答を繰り返す事です。

なぜ時間がないのか?→仕事が終わらないから

なぜ仕事が終わらないのか?→要領が悪いから

なぜ要領が悪いのか?→その日にやるべきタスクを明確にしていないから。計画が立てられていないから。

これは問題解決の手法の基本としてよく使われる「なぜなぜ問答」です。

最低でも何故何故と5回くらい繰り返して問題を深掘りしていきます。

そうするとその問題の本質の問題が見えてくるっていう手法です。

※因みに問題解決力を高める為にはこの本がオススメです。

↓↓↓

問題解決――あらゆる課題を突破する ビジネスパーソン必須の仕事術

分析結果が正しければ、改善されて結果が変わってくる。
逆に分析結果が正しくなければ、結果は変わらない。

結果に繋がらなかったら、また原因を深掘りして真因を探って対応策を考えるという分析の繰り返しですね。

私は特に上手くいっている時ほどよく分析するようにというのを心がけています。

何故ならその上手くいっている要因を完璧に会得したら、必ず成果に繋がる回数が変わってきますからね!

改善出来るものはすぐに改善する事(対応力)

上記の問題解決で分析して導き出せたものや、改善の糸筋が見えたものはとにかく爆速で対応する事です。

何事もスピード感っていうのは大事です。それをすぐに行う事です。

すぐには改善出来ないものは粘り強く行う事(継続力)

すぐに改善出来ない問題(アクセス数が少ない、記事が少ない、SNSのフォロワーが少ない)はすぐに改善出来ない事も多々あります。

その際は粘り強く続ける事が大事です。

この継続力っていうのが中々難しいのですが、私の中で継続力をあげるコツがあるのでそちらをご紹介します。




継続力をあげるコツ為の5つの方法

  1. 覚悟を決める。
  2. みんなの前で宣言する。
  3. 生活習慣の中で優先順位をTOPに持ってくる。
  4. 結果が出る前までやり続ける。
  5. どこかに楽しさを見つける。

覚悟を決める。

皆、覚悟を決められないんですよ。私もそうです。覚悟っていうのはやりきる心です。

みんなの前で宣言する。

  • 俺はダイエットで10キロ減量する!
  • ブログを毎日更新する!

自分が成し遂げたい事を自分自身で宣言する事で、良い意味で自分自身を追い込む事が出来ると私は考えています。実はこれは皆の前だけではなくて、自分自身で「よし、今日も頑張るぞ!」とか「笑顔が大事だ!」とか「人々を幸せにする!」とか自身の口で言葉として発する事で自分自身でもその言葉を聞いて脳にインプットしていく事で自然と行動習慣が変わるようになっています。

何故なら人間は五感で感じたもので生きているからですね。

生活習慣の中で優先順位をトップに持ってくる。

とにかく優先順位をトップです。風呂に入る。ご飯を食べる。歯を磨く。寝る。どれも生活習慣の中では優先順位が高いですね。それらよりも高くする事が出来たら簡単に続ける事が出来ますよね。

私の中で筋トレの優先順位もこの生活習慣と同じレベルで高いものとなっているからこそ、何年も続けられているのだと感じています。

結果が出るまでやり続ける。

以前に成功曲線の話をしましたが、どこで結果が付いてくるなんてわからないものです。早くに結果が出る人もいれば、何年もかかってようやく芽が出る人もいます。様々です。それまで続けられるか?が勝負です。

どこかに楽しさを見つける。

当たり前ですが、どこかに楽しさを見つけないと続けるのは厳しいですし、創意と工夫というのも下がってきます。楽しいと感じる事は人それぞれ違います。自分なりの楽しさっていうのを見い出す事が大事ですね。

私がほとんど閲覧数がないブログを書いていて楽しさを感じるときは自身の文章力が少しずつ良くなってきたと感じる時です。昔のと比べるとすぐわかります。閲覧数という成果には繋がっていないかもしれませんが、ブログのライティング力っていうのはレベル1だったのがレベル5くらいに変わったという実感はあります。

私はそういう小さな成功体験の積み重ねに楽しさを感じるタイプです。皆様は何に楽しさを見つける事が出来ますか?

まとめ

とにかく動く!目標にフルコミットする!

です。

最後まで諦めないで努力をし続けた人が勝ちます。

私も頑張ります。皆様も頑張りましょう。




 

記事が為になったらポチッと応援お願い致します。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-思考共有

Copyright© しんブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.