筋トレ継続のコツ 筋トレは健康の為!という理由は絶対に長続きしないという話。

ダイエット

こんにちは、しんです。

今日は筋トレ継続のコツについてお話をします。

 

筋トレって健康の為に行う!

 

こんな感じで始めようと思う人がいるかもしれません。

ただ、この健康のために行う!というのはかなりの確率で失敗します。

 

その理由について今回は深掘りしていこうと思います。

 

この記事で得られる情報

健康のために筋トレ!というのは長続きしない理由
モチベーションには頼るな
長続きする為には・・・

では行ってみましょう。

健康のために筋トレ!というのは長続きしない理由

本ブログの核心に迫る部分ですが、先に結論からお伝えします。

健康の為に筋トレ!が長続きしない理由

 

それは・・・

 

「今、あなたは健康だからです。」

 

皆さん、運動しようと思う瞬間は大体の方が健康なんです。

つまり筋トレしなくても、特に今は不自由な事はありません。

 

健康の為=実は最初から健康である。

 

それが心のどこかでわかっているからこそ、

「別にトレーニングをしなくても健康だからな・・・」って思ってしまい

一気にトレーニングに対してのやる気も低下して

結果として途中から通わなくなるという風になります。

 

だからこそ、健康な人は健康の為という理由で始めるより

もっと違う目的で始めることが大切です。

 

具体的には

  • マラソン大会に出場する為に筋トレする
  • 10キロ減量してキレイになる為に筋トレする
  • ボディビルの大会に出る
  • サッカーを行なっているが、体幹を強くする為に筋トレを行う

こんな感じですね。

より、明確な目的がある方が継続しやすいです。

健康というのは一見、ちゃんとした目標に見えて人によってはフワッとし過ぎた目標になってしまうんです。

モチベーションには頼るな

「今日はモチベーションが上がらないよ・・・だからトレーニング休んじゃおうかな・・・」

その気持ち、わかります。

 

ただ、筋トレを継続していく上で大切な事は

 

「モチベーションに頼るな」

 

です。

 

誰もが、カラダの調子が上がらなかったり、気分が乗らなかったり、ラクをしたい瞬間はあります。ただ、その自分自身の気持ちに筋トレをする、しないを決定することが間違いです。

 

だからこそ、自分自身にルールを定めたり、システム化をすると継続しやすくなります。

当たり前ですが、気分が乗らないからと言って仕事は休みませんよね?

 

それと同じ感覚で筋トレを行うようになれれば必ず継続への道は開けると思います。

頑張りましょう。

長続きする為には・・・

そうは言っても機械的にロボットみたいにトレーニングを続けていても、継続は出来るかもしれませんが、楽しくありませんね。

 

やはり、どこかで自分なりの楽しさというのを見出さないといけません。

 

楽しさ、面白さは人それぞれですが、私自身は

  • 1ヶ月前まで持ち上げることすら出来なかった重りを持ち上げることができた。
  • 去年はこの重りでギリギリだったけど、今は準備運動レベルでスイスイ持ち上げられるな
  • これくらい走れるようになったのなら、マラソン大会とか挑戦できるかも

 

こんな感じで自分自身の成長を客観的に見て、達成感と味わうことがトレーニングの楽しみになっています。

まとめ

  • 筋トレを継続する為に必要なのは「健康の為」ではなく、もっと明確な目的を持つことが大事。
  • 継続する為にはモチベーションには頼らずに、仕事のようにルール化をして行う事。
  • 楽しさや、やりがいを自分なりに見い出す事。

 

筋トレで自分の人生を変えよう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました