1分で出来る!太らない為に行うたった1つの毎朝の習慣

ダイエット

こんにちは、しんです。

今日は私が普段太らない為に行なっている毎朝の習慣について

お伝えします。

 

これを行う事で今まで以上に体重管理がしやすくなります。

 

この記事で得られる情報=「体重管理を行う為の毎朝の習慣」

 

では、行ってみましょう。

 

 

それはズバリ!

 

 

「毎朝体重計に乗る」

 

 

です。

 

 

え??それだけかよ・・・

 

 

と思ったあなた。

 

 

そうです。それだけです。

 

では、何故この「毎朝体重計に乗る」という行為が大事なのか?

 

というのをこれから説明しています。ポイントは以下の3点です。

 

  • 毎日、自分の体重と向き合う事が出来る。
  • 毎日、自分の変化に気づく事が出来る。
  • 毎日、今日の食事を意識しようという気持ちが高まる。

 

では順番に説明していきます。

 

毎日、自分の体重と向き合う事が出来る。

毎朝起きて体重計に乗る事で、今の自分の体重を把握する事が出来ます。

太る人の特徴としては

「気が付いたら体重が5キロ増えていた。」

こういうパターンが多いです。

 

ただ、毎日体重を測っていると

「気が付いたら体重が5キロ増えているなんて事にはなりません。」

流石に1日で5キロは増えませんからね。

 

「あっ昨日よりも今日はちょっと体重増えたな」

 

この積み重ねで5キロに到達します。

 

毎日測っていれば自分の体重と向き合う事が出来るので、今まで以上に小さな変化に対して意識するようになっていきます。

 

毎朝、体重を測る際は必ず同じ条件で体重を測りましょう。
理想は朝起きて、トイレを済ませた後に同じ服装で測ると正確に把握する事が出来ます。

毎日、自分の変化に気づき、考える習慣が身につく。

ある朝に

「あれ?昨日より体重が少し増えているな」

と感じたとします。

 

そうすると

「何で体重が増えたんだろう?」

って考えるきっかけが出来るようになります。

 

実はこの「何で?」を考えるという事が毎朝体重を測る大きな目的なのです。

 

「あっ昨日はちょっと食べ過ぎたからその分体重が増えたのかな??」

とか

「ちょっと便秘気味だからそのぶん体重が増えたのかも」

など

 

増えた原因を考えるようになります。

 

そうする事で自然と自分自身の体重に対して興味関心が行くようになります。

毎日、今日の食事を意識しようという気持ちが高まる。

毎日、自分の体重の変化に対して敏感になれば

 

「今日は体重が少し増えていたから、少しは食事を気をつけようかな」

 

と思うようになる確率が上がりますね。

 

今までの無意識の状態より自分自身コントロールしようという心が生まれます。

 

そうなれば、

  • ご飯は少なめに盛ろう
  • おかわりは止めよう
  • 今日は間食は控えよう

という気持ちが湧いてきます。

 

この「ただ意識する」ということだけでも自分をコントロールするきっかけ作りになります。

 

何故なら

 

自分の理想は体重を増やしたくない。

 

という想いがあるからです。

 

私自身はこの方法を取り入れてからは体重コントロールがかなり楽になりました。

 

ちなみに「今の時期は体重は現状維持」と決めている時に

 

必要以上に体重が減少した場合は

 

「今日は爆食いしよう!」と正当な?(笑)理由をつけて

 

罪の意識を無くして思い切り好きな物をたくさん食べたりします。

 

私はたまにはそういうのも大事だと思っています。

 

以上が「1分で出来る!太らない為に毎朝行うたった1つの習慣」です。

 

まとめ

  • 毎朝、トイレを済ませた後に同じ服装で体重を測ろう
  • 毎日、体重変化を考察しよう
  • 毎日、体重変化を踏まえて食事を気をつけて摂取しよう

 

今日も一日、自分と体重と相談しながら食事を楽しみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました