筋トレの知識やトレーニングの解説、日々考えている思考共有をメインに投稿していきます。

しんブログ

思考共有

パーソナル・マネジメントの習慣 7つの習慣 最優先事項を優先する

投稿日:

日々、充実した毎日を過ごせていますか?

やりたい事が出来ていますか?

緊急な事や何かに追われながら毎日過ごしていませんか?

今回のテーマはパーソナル・マネジメントの習慣、最優先事項を優先しましょうというテーマでお話をしていきます。




今日のテーマ

  • 本来やりたい事は何かを考える。
  • 時間管理のマトリックスについて
  • 重要ではない事をなくす
  • 週間計画を立てよう
  • 選択の瞬間にこそ自分に忠実でいるべき

本来やりたい事は何かを考える。

優先順位うんぬんの前に・・・

まずは自分の中で今は行なっていないけれども、日頃から行なっていれば現在の生活に大きな違いをもたらす事が出来るだろうなと思う事を考えてみましょう。

ビジネス(例)

  • 部下と面談する。
  • 新しい商品を開発する。
  • 現在の仕事が本当に必要か?どうか?棚卸しをする。
  • 気になっている市場の分析を行う。

プライベート(例)

  • 筋トレを始めたい。
  • 地域社会貢献活動に参加したい。
  • 近隣住民に出会ったら、もっと元気良く笑顔で挨拶出来るようになりたい。
  • 子供との時間をもっと作りたい。

いかがでしょうか?どれくらい頭に浮かびましたか?それが実は自分が本来やりたい事なのではないでしょうか?

では、やりたいはずなのになぜ出来ていないのでしょうか?

時間管理のマトリックスについて

このような表を見た事があるでしょうか?

引用元:NAVERまとめ

こちらの表は時間管理のマトリックスと呼ばれているもので

第1〜4領域まで区分けされています。

  • 第1領域は「緊急かつ重要」な案件
  • 第2領域は「緊急ではないけれども重要」な案件
  • 第3領域は「緊急だけど重要ではない」案件
  • 第4領域は「緊急でもなく重要でもない」案件

この中でどこに自分の身を置く事で自己成長に繋がるか?自分の人生を豊かにする事が出来るか?というと「第2領域」で日々行動していくのが重要と言われています。

先ほどの本当にやりたいけど、実際に今は出来ていない事というのは「この第2領域」にあたります。

重要ではない事をなくす

自分は普段どの領域で仕事をしたり、プライベートを生きていますか?

あなたの典型的な1日や1週間の行動を思い出して、紙とペンを使って同じ表を作って書き出してみましょう。

まずはセルフチェックです♩

 

 

はい、どうでしょうか??

仕事は常に第1領域の「緊急かつ重要な案件」に追われ、プライベートはそれに疲れて第4領域の「緊急でもなく重要でもない」領域で生活していませんか?

人生において成功しやすいのは青枠で囲っている「第2領域」いる事がもっとも大切とされています。

逆に第1、3、4領域によくいるな〜と思う人はそこの活動を減らすためにどのような事をすれば良いでしょうか?

  • 無駄な飲み会は断る。2次会は行かないでスマートに帰る。
  • 自分一人で仕事を抱えない。
  • スマホでゲームをするのを控える。
  • SNSを見る時間を減らす。

考えれば考えるほど、色々と出てくると思います。時間はみんな平等です。24時間。

それをどう使って人生を過ごしていくか?で自分自身の成長で繋がっていくのです。

常に効果性の高い第2領域で人生過ごせるようにしていきましょう。

週間計画を立てよう

人生のバランスを保ちながら、生産性を上げる方法が何かあるとするならば・・・

それは1週間が始まる前に週間計画を立てる事です。

皆さんは週間計画は立てていますか?

ここからは立てる上で重要なポイントを説明します。

ミッション、役割、目標と結びつける。

あなたの個人的な人生の目標の中で

  • 今週、進むべき方向性を示すキーワードは何でしょうか?
  • 今週、あなたが注意を向ける役割は何でしょうか?
  • 今週、あなたの様々な役割のバランスを取るにはどうすれば良いでしょうか?
  • 今週、あなたが前に進みたい長期的な目標は何でしょうか?

自身の週間計画を立てるには、まずは自分の人生の軸と方向性とズレないようにする事が大切です。

特に第2領域の「自身の本当にやりたいこと、すべきこと」とリンクするように計画を立てられるように意識しましょう。

大きな目的をスケジュールに入れる。

上記を踏まえて今週、あなたの役割で出来る1つか2つの最も重要なものを先にスケジュールに組み込みましょう。そしてそれは何が何でもやりましょう。

残りを整理する。

残りの時間を他の活動や、タスク、アポイントメントをスケジュールに組み込んでいきます。

立てるのヒント

いつやるか?:週の始まる前に、出来れば朝の頭がスッキリしている状態で。

どこでやるか?:なるべく静かなところ。

所要時間は?:20〜30分前後

 

これを毎週繰り返し作成して、そして1週間が終わったらその1週間を振り返る事によって自身のマネジメント力が向上してきます。

実際に私も週間計画を立てながら生活をして、そして1週間が終わったら自身の1週間をブログで振り返るようにしています。

先にスケジューリングをするのも大事ですが、振り返りも非常に大事です。振り返る事で「あの時のあれが無駄だったな」と気付かされるからです。

詳しくはこちら

↓↓↓

「35歳 筋トレサラリーマンの1週間日記(7月第4週)」

選択の瞬間にこそ自分で忠実でいるべき

以下のような状況の際にあなたはどういう選択をするでしょうか?少し考えてみてください。

今日は久しぶりに家族で夕食を取る予定です。

かなり前から楽しみにしていたレストランを予約しました。

ですが、あなたが家に帰ろうとした瞬間に上司から緊急で報告書を作成して欲しいとお願いされました。

あなたの上司はあなたに対応してほしいそうです。

しかし、この案件を対応すると確実に家族との食事は行けそうにありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、あなたの頭に思い浮かんだ答えは自分に忠実でしたか?

第2領域の優先事項と第3領域の優先事項のどちらかを選ばないといけないとなった瞬間に私たちの人格が現れます。

より効果的な行動を取るには自分のミッション、役割、目標に沿うようにしましょう。

※因みに私は同じ状況になった場合は高確率で家族との時間に使います。上司には「すいません!今日はどうしても外せない用事があるので勘弁してください!」言って。

さて、皆さんはどうでしょうか?

この第2領域の事を絶対にやるんだ!という強い意志がなければ、第3領域の活動にハッキリと「ノー」とは言えません。

まとめ

  • まずは出来ていないけど本来やりたい事は何かを考えてリスト化してみよう。
  • リスト化出来たら、次に日々の自分の時間の使い方を第1〜4領域に分けてどこに1番滞在しているか?考えてみよう。
  • 第1、3、4領域ばかりにいるのであれば、まずは生活スタイルを見直そう。
  • 振り返りが出来たら、自分が本当にやりたい事リストを元に週間計画を作成して第2領域を優先的に行えるように1週間の中に組み込んで行こう。
  • 週間計画を立てる時は週の始まり、静かな場所で20〜30分程度。
  • 週間計画は必ず1週間が終わったら振り返りをしよう。実際に計画通りに出来たか?が大事。
  • 本来は第2領域の事がしたいのに、第3領域の案件の依頼が来たら強い心で「ノー」言えるようになろう。

本来すべき事、やりたい事を見失わないように毎週自分と向き合いながら効果性の高い充実した人生を過ごせていきましょう。これが出来るようになれば、確実に自分自身の成長速度が格段に増していくでしょう。




記事が為になったらポチッと応援クリックお願い致します!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-思考共有

Copyright© しんブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.