筋トレの知識やトレーニングの解説、日々考えている思考共有をメインに投稿していきます。

しんブログ

思考共有 筋トレ

筋トレが続けられなくて挫折する理由

投稿日:

皆さん、こんにちはこんばんは、しんです。

まず私の簡単な自己紹介になりますが、パチンコ店の役職者でありながら筋トレが好きで、トレーニング歴が自重を含めると約15年くらいになります。

その中での自分自身の体験談や勉強した事からの成功例、失敗例を交えて皆さまにとって有益になる情報をお伝えしていきます。

今日のテーマは

「筋トレが続けられなくて挫折する理由」

です。

この記事で得られる情報

  • 過去の私の挫折体験、何故挫折したか?
  • 挫折しない為のコツ
  • 習慣化作りが出来たら最強説

過去の私の挫折体験、何故挫折したか?

①筋トレ<遊びが優先になった。

私が挫折したのは当時23歳前後だったと思います。

当時を振り返ると別に鍛える事が嫌いだったわけではなかったのですが、彼女もいて遊びが最優先でした。筋トレをするとそれが一つ自分自身の習慣の一つになるわけなので、時間管理が出来ないとその時間を捻出する事が出来ません。

当時の私はそんな事も出来るはずもなく、、、

彼女と遊ぶ→友達と遊ぶ→そして筋トレの時間は計画的に作らない→ジムにも行かなくなりがちになる。

結果、行かなくなる事が習慣になって、全てが面倒になり、ジムを退会する。

因みにこれを私は2回繰り返しました。

※27歳くらいの時もジムに通い始めましたが、途中で挫折しています。

ただ、今ジム通いを再開して3年が経過しました。

では、何故2回挫折したのか?そして3回目の今は通い続けられているのか?

ここを後程、説明致します。

②特に目標もなかった。何となく引き締まった感じの体がほしかっただけ。

そもそもジム通いし始めたきっかけとしては、友達同士で行こうというのがきっかけでした。

一緒に入会して、通い始めました。

ただ友達もそうですが、お互い仕事をしていたので一緒に通える事も多くなく一人だと不安であったり、どうやってトレーニングをして良いかもわからなかったのが行きづらかった要因でした。

③正しいトレーニング方法を行っていなかった。

正しいトレーニングというか・・・

1回で限界ギリギリまで追い込む→そこから暫く筋肉痛(涙)→また激しい筋肉痛が待っていると思ったら行きたくなくなる・・・

という感じだったので、もう少し考えたトレーニング方法を行っていれば、また違った結果だったかもしれません。

今振り返っても、あれは1回のトレーニング量としてはオーバーワークだったなと思います。

だから正しいトレーニング方法とメニューは非常に大事です。

今は、継続してジムに通えている理由

  1. 習慣化出来るまで通い続けた事
  2. 結果が出るまで続けた事
  3. やり込み要素を見つける事

以上の3点です。

習慣化出来るまでは苦痛な時もありました。ですので、正直気分が乗らない事も多々ありましたが、その時は「とりあえずジムまで行く」っていう事を意識しました。ジムにまで着いてしまえば、頑張ってトレーニングしている人たちを見ると自分自身の気持ちも駆り立てられてトレーニングが出来ました。

そして、何かしらの結果が出るまで続けた事で自信がつきました。

私はスクワットで初めて100キロを持ち上げた時にここまで頑張ってきた過去の記憶と共になんとも言えない達成感がありました。

そして、そこからはトレーニングする事も楽しくなり(結果が出てくるので)自然と自分自身の中でやり込み要素というのも見つける事が出来ました。(次はスクワットでもっと重い重量を持ち上げてやろう的な)

結果がついてくると楽しいですが、最初はそんなのわかりません。だから、続けるコツは強制的にそこの環境に身を投じる事。(私の場合はとりあえずジムに行って中に入ることでした)

挫折しない為のコツ

ここまでの話を踏まえて挫折しない為のコツを教えます。これを行う事が出来れば挫折しない仕組みづくりが出来ます。

①筋トレをする目的を自分の中で明確にする事

結局何を成し遂げたいのか??

ダイエットしたいのか?

カッコイイ体になりたいのか?

ここが明確になるだけで行動に対する意識が変わってきます。

②その目的を達成する為の目標をしっかりと立てる事

小さい事でも良いので目標を立ててそれを達成する為に取り組むようにしましょう。

③頑張りすぎない事

特にここが一番大事だと思っています。

新しいことを始める時はとにかく張り切りがちです。

最初は一生懸命に行います。ただ上手くいかなかったり、時間が捻出出来ないと継続出来なくて自己嫌悪に陥り、途中で諦めてしまいます。

まずは小さくてもいいので継続するという部分を大切にしていきましょう。

習慣化作りが出来たら最強説

ここが一番重要です。特に一番難しいです。

しかし習慣化出来たら、人生が変わります。

習慣化するまでにかかる日数は90~100日と言われています。

では何故多くの人が習慣化出来ずに挫折するかというと、新しい習慣は自分の生活リズムが崩れるので凄いストレスになるからです。

ただ、それを乗り越えればストレスもかかることなく自然とこなせるようになります。そして、それをやらないとなんか気持ち悪いっていう感覚になります。そうなったら習慣化の出来上がりです。

皆さん、新しい習慣も歯を磨くとか、風呂に入るくらいの感覚で習慣化出来るようになると人生変われると思います。

記事が為になったらポチッと応援お願い致します。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-思考共有, 筋トレ

Copyright© しんブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.